このページのトップへ
ホーム » 施工実績 » 立山町 S様邸 アルミ笠木のRC(コンクリート)打放し塀でナチュラルな和モダンにリ・ガーデン!
« 施工実績 一覧へ

立山町 S様邸 アルミ笠木のRC(コンクリート)打放し塀でナチュラルな和モダンにリ・ガーデン!

購入された中古住宅の、既存のファサード・ガーデン部分を前面的にリニューアルしました。

打ち放しのRC(コンクリート)壁にアルミ材の笠木やゲートなどを組み合わせた、シンプルな和モダンのエクステリアです。
Before|After


玄関、リビングの窓などが道路から近く、前庭とともに道路から丸見えだった施工前。
高さ1.7MのRC塀を設けて、前庭は道路に対してほぼクローズドに。壁のイメージが重くならないようにスリットを入れて、風通しよく。
車庫側からは、アルミ材のスリットスクリーンで目隠しをしています。
Before|After


道路から玄関が近く、直線的だった施工前のアプローチ。 道路に対して角度をつけたゲートを設け、その半面に縦格子のスクリーンを取り付けました。既存の石貼りのアプローチはコストダウンのためにも活かして、斜めに玄関へ向かうように残しています。
道路から玄関が近く距離もとりにくいなど制約のあるアプローチでも、このように入り口を家の真正面にせずにひねる、角度をつけるなどの変化を持たせることで、奥行きやひろがりのあるイメージを持たせることができます。

ゲートはシンプルかつスタイリッシュなM.グローリア・ファサードフレーム(三協アルミ)大桁仕様。
ゲートのフレーム効果で、さらにアプローチに奥行き感を出しています。
建築外壁の幕板にあわせた落ち着いたダークブロンズカラーで、和モダンに。
アプローチは十分な幅を残してカットし、土を入れて花壇を設けました。
シンプルなデザインのファサードに、鮮やかなお花がS様の手で植えられ彩りを添えています。

ゲートに取り付けた縦格子のスクリーンはM.グローリア・スクリーン5型。
格子越しに見えかくれしているソヨゴと相まって、和モダンな雰囲気でアプローチの石畳を引き立てます。
RC壁に乗せた笠置はタカショーのエバーアートウッド。
本物の木の質感と色合いを持たせたアルミ製品です。
加工が可能で多彩な質感と色、耐久性もありローメンテナンスと言う優れものです。

塀の袖部分には、アクセントにガラスブロック(たまゆら・東洋工業)を埋め込んでデザイン、採光も確保しています。
塀の足元、わずかなスペースにも花や緑の景色を加えることでエクステリアが引き立ちます。
建築とエクステリアの縦横の直線ラインがリズミカルです。
カチッとした直線のイメージを、雑木の枝先のやわらかなラインがナチュラルにやわらげています。

左はヤマボウシ、白い花が見えるほうはシマトネリコです。
シマトネリコの花がちょうど見ごろの状態で植えることができました。

目隠しのスリットフェンスは、アルミ支柱(三協アルミ)を使いフェンスにしたものです。ゲートと合わせたダークブロンズ色。
太目の柱で目かくし効果を高めています。

塀の内側には、塀沿いに花壇を設けています。
「道路の人や車の通行や音など気にならず、木や草花の緑で癒されます」とS様。
紅葉も楽しみなイロハモミジを掃き出し窓前に植栽。
大きく育って枝を広げて行くのが楽しみです。

これからは道路の目線を気にせずに、リビングにいながらにして風にそよぐ木々や四季折々の草花を眺めて過ごすことができますね。

・・・CAD合成写真のご提案と完成予想パース・・・
フロリスケープでは、このようなCAD合成写真の完成予想図の提案も可能です!
実際の風景に詳細なエクステリア画像を合成することで、明確な完成プランをイメージすることができます。
Before:画像にCAD合成でのご提案
After:施工後の完成写真



平面図と完成イメージパース
平面図
イメージパース

最新エクステリアCADによるエクステリアデザインプラン・パース・エクステリアVR、
見積りすべて無料です。
一級建築士が、エクステリアデザインいたします。
まずは、ご連絡下さい。


ホーム » 施工実績 » 立山町 S様邸 アルミ笠木のRC(コンクリート)打放し塀でナチュラルな和モダンにリ・ガーデン!
Contact
TEL. 076-467-4029
TOYAMA OFFICE
〒939-8213
富山県富山市黒瀬437-1 987ビル2F
TEL:076-467-4029
FAX:076-467-4026
施工エリア
富山県/富山市・高岡市・射水市・砺波市・南砺市・小矢部市・氷見市・立山町・舟橋村・上市町・滑川市・魚津市・黒部市・入善町・朝日町