このページのトップへ
ホーム » 施工実績 » 富山市 H様邸 白が基調の南欧リゾート風 チェッカーテラスのある庭
« 施工実績 一覧へ

富山市 H様邸 白が基調の南欧リゾート風 チェッカーテラスのある庭

白を基調に
レンガと自然石で南欧風のアプローチ


白壁の住宅イメージに合わせ、テーマカラーは白に。
道路から玄関までの距離が短いため、アプローチをアールにとりました。
住宅の正面から半円形の門袖をまわりこみ玄関へ向かうラインで、奥行き感を出しています。
プロヴァンス風の門袖は人気のジョリパッド塗り、レンガの笠木はプリウスブリック・シェイド(東洋工業)、色はマホガニーです。
塀の高さも地面に合わせて上げて行くことで、カーブしている塀の裏側を見せる仕掛けです。
距離が短く高低差もある現場の特徴を生かし、奥行きと立体感のあるアプローチになりました。

カーポートは150センチ積雪対応のLIXIL(リクシル)ウィンスリーポート供4500タイプ。アプローチの雰囲気を壊さない、明るく品のよいナチュラルシルバー色です。

シンボルツリーは株立ちのヤマボウシ。自然な雰囲気を演出します。
門袖をぐるりと囲う花壇の仕切りは、プリウスブリック・サハラウォール(東洋工業)。
表面のザラつき感が自然な渋い風合いで、普通のレンガより小振りなイギリスサイズのため、きれいなアールを描くことができます。
花壇の中にはタカショー・ポールライトDe-Poleを設置。 
ライト下部の調光リングをまわすだけで明るさの調整ができる調光リングが装備されています。
防犯や歩行上の夜間の安全を確保しつつ、光と影でお好みの夜景を演出できます。
アプローチの舗装は上品な風合いの乳白色の自然石、オークルストーン・アースホワイト(東洋工業)です。黒レンガとのコントラストが美しく、アプローチをモダンな印象に。
アプローチの仕切りラインと階段の蹴上げ部分も、花壇の仕切りと同じレンガ・サハラウォールのブラックを使用。モノトーンレンガの色合いが白いアプローチをキリっと引き締め、甘くなりがちなテーマを大人っぽくまとめています。

駐車スペースからは、写真手前の青い手すりのある段差のないスロープを通って玄関へ向かうことができます。



チェッカーテラスのあるプライベート・ガーデン
住宅の南側、中庭部分の主役はチェッカー模様のモノトーンのポーチとテラス。
モダンかつナチュラルな、リゾートハウスのイメージです。
タイル張りのポーチから続くテラスは、透水性のインターロッキング、スーパーテラMD(東洋工業)を斜め使いにしました。水溜りや泥はねもなく、雨天や融雪時などのストレスを軽減してくれます。

テラスの中には、焼きムラとタンブル加工がナチュラルなレンガ調のブロック、ベイクブリックペイブ(東洋工業)を積んだ楕円状の花壇を設け、ガーデニングを楽しむスペースに。
H様のご要望は、植栽スペースは少なめにして、ドッグランを設けたい。とのことでした。
そこで、花壇や植え込みのスペースは極力少なくして人工芝を広く敷きこんでいます。
ローメンテナンスで常に緑を保ってくれるこの芝の上は、ドッグランはもちろんご家族の遊びと憩いの場にもなる広々としたスペースです。

テラスから西側の菜園へ向かう園路は、本物の枕木の質感を再現したコンクリート製枕木、レイルスリーパー・ペイブ(東洋工業)とテラス中の花壇とおそろいのベイクブリックペイブで舗装。雪の多い富山市でも痛むことはありません。
菜園の周りも同様の舗装にして、土こぼれなどのメンテナンスを楽に。
南側の植え込みの中、大きく育った木立の影が涼しげです。この植え込みの縁取りには、桜色のピンコロ石を使っています。

テラスと花壇を上から見ると、モノトーンのテーブルクロスの上に色とりどりのケーキが乗っているように見えますね。


平面図と完成イメージパース
平面図
イメージパース

最新エクステリアCADによる
エクステリアデザインプラン・パース・エクステリアVR、
見積りすべて無料です。
一級建築士が、エクステリアデザインいたします。
まずは、ご連絡下さい。
Contact
TEL. 076-467-4029
TOYAMA OFFICE
〒939-8213
富山県富山市黒瀬437-1 987ビル2F
TEL:076-467-4029
FAX:076-467-4026
施工エリア
富山県/富山市・高岡市・射水市・砺波市・南砺市・小矢部市・氷見市・立山町・舟橋村・上市町・滑川市・魚津市・黒部市・入善町・朝日町